UEVRでVR化できるエロゲー作品まとめ

Unreal Engine(アンリアルエンジン)で製作されたエロゲーをVR化できるツール「UEVR」を使用してVRゲームとしてプレイが可能なエロゲ作品をまとめました。

動作確認済み、未確認

動作確認が取れている作品は動作確認済みとして掲載していますが、未確認の作品は未確認として掲載しています。
基本的にUEVRは、バージョン4または5で製作された、ほぼ全てのUnreal Engine製ゲームをVR化可能ですので、ほぼ問題はないと思われます。

目次

VR化手順

Unreal Engine製のゲームをVR化を行う手順は、下記記事にて紹介していますので参考にしてください。
Unreal Engineのバージョン4または5で制作されたゲームが対象となります。

UEVRの使用は自己責任です。

VR化動作確認済み

VR化の動作確認済みの作品です。

アンダーザウィッチ:ビギニング

サークルNumericGazer
オススメ度

意地悪な魔女と戦うM向け3DCGRPG!
ターン制の戦闘で人間を虐める意地悪な魔女をやっつけよう!
圧倒的クオリティの3DCGで描かれる2つのエピソードを収録!

ゲーム自体も非常に評判が高く、ドMプレイに特化した作品となっています。
VR化してもその特徴を楽しむことができます。

しかし、カメラワークはVRを想定して作られていない為、シーンによってはかなり動き回りVR酔いを起こしやすいので注意してください。
エッチシーンであれば、そこまでカメラが動かないので酔いづらいですね。

シードオブザデッド:スイートホーム(チャームソング)

サークルTeamKRAMA
オススメ度

可愛いあの子を守るため!
暴力とセックスが支配するZワールドで暴れまくれ!
様々な武器を手にし、襲い掛かってくる怪物をぶっ殺せ!

彼女たちが怪我をしたときは即エッチでヒーリング!
股間のマグナムも火を噴くぜ! 彼女たちのハートも最高潮(エクスタシー)!

終わった世界で始まる新たな生活。
主人公やヒロインたちに待ち受ける未来とは…!?

同人ゲームの域を超えたFPS作品として非常に評判の高い作品です。
ゾンビを倒しながら進んで行き、女の子がケガをしたらエッチをして回復を行うエロゲーならではのFPSが楽しめます。
敵に倒されると女の子が殺されてしまうリョナ要素やNTRもあり値段以上に楽しめます。

UEVRでVR化後の操作も特に問題なくプレイが可能です。
特にVR化作品で問題になるカメラワークが、主人公視点で固定が可能なので、戦闘中でもデスクトップ版とほぼ変わらないプレイが可能です。

追加DLCの「チャームソング」はキャラや武器、アイドル要素が追加されます。

シード・オブ・ザ・デッド

サークルTeamKRAMA
オススメ度

本格的なFPSにエロ要素が融合!
突如蔓延したウイルスによりゾンビ(通称:Z)が徘徊する世界に!
3人のヒロインと共にこの地獄から生き残ることができるのだろうか!?

先ほど紹介した「スイートホーム」の前作となります。
システムなどは同じくFPSゲームで、戦いながらエッチをしていきます
当然ですが前作となりますので、グラフィックのクオリティ等、今では厳しい部分もありますが、ゲーム自体は非常に完成度が高い作品です。

ヒミツのなつやすみ ~えっちの勉強をおしえて?~

サークルTOFU SOFT
オススメ度

それは夏休みの間の、2人だけのヒミツの関係
まだ子供の頃、兄妹のように仲が良かった親戚の女の子がいたが、
自分の上京がきっかけで自然と疎遠になってしまった。
数年ぶりに夏休みで帰省する事にしたある日、久々に彼女から届いた1通のメッセージ。

「えっちの勉強、おしえてほしいの」

そんなメッセージと共に送られてきた、自撮りのエロ写真。
そのやり取りがきっかけで、二人のヒミツの夏休みの幕を開けた。

夏休みにこっそりエッチをする関係となる作品です。
珍しい〇リ系のリアルタイム作品ですので、
エッチシーンもチャプターが用意されていて、購入後もすぐにエッチシーンが楽しめるようになっているのも嬉しいです。

そのままでは描写に不具合があり、UEVRの設定を変更する必要があります。
変更が必要項目は下記記事で紹介していますので参考にしてください。

Subverse

サークルStudio FOW Interactive
オススメ度

日本語未対応作品

コメント欄情報

海外製のアーリーアクセス作品作品ですが、評判もかなり高い作品のようです。
高クオリティで有名なStudio FOWの3Dモデリングですので、かなりレベルが高いですね。
製品版の日本語対応に期待しましょう。

Subverse

サークル名Studio FOW Interactive

VR化動作未確認

以下作品はUnreal Engine製ですが動作確認していない作品となります。
Unreal Engineのバージョンが4または5であれば、おそらくVR化が可能ですが、中には不可能のUnreal Engine製のゲームも存在しますので人柱覚悟で試してください。
体験版が公開されていて体験版でVR化が出来た場合、製品版でも動作する可能性は高いようですので参考にしてみてください。

Guilty Loving Boxing (ギルティ ラビング ボクシング)

サークル痛風舎
オススメ度

女子同士や男子同士はもちろん、男女混合のミックスファイトも可能です。
様々なコスチュームとグローブカラー、アクセサリーなどを用意しています。

◆ゲームの舞台設定
謎の主催者によって運営される地下ボクシング興行、『ギルティボクシング』。
試合はマッチングアプリを通じて出場者を募り、
体育館やレンタルスペース、山中など、様々な場所で開催されている。

CODE:VALKYRIE

サークルUlimworks
オススメ度

軽快なロコモーションと爽快な射撃システムによる本格TPSつくりました。
ソウルライクな探索マップでポイントを集め、ストアでCGやコスチューム・ミニゲームをアンロックしよう。

・軽快で爽快なノンストレスなガンアクション
・クオリティの高いモデル

・6種のコスチュームがあり、うち2種類はリスポーンするたびに破壊されるエクストラコスチューム
・グラビアからの脱衣同カットなど、紳士心をくすぐる18枚の静止画CG
・2種のミニゲームは古き良き成人向けフラッシュの仕様を採用(いたずら要素、本番行為あり)

CODE:VALKYRIE

サークル名Ulimworks

CODE:VALKYRIE II

サークルUlimworks
オススメ度

---前作をベースとし、新武装追加で爽快に進化!
             空中制御可能で、流れるように敵を殲滅---

■新要素
・難易度が上がった危険な新フィールド
・爽快な対装甲ブレードを追加
・新たな敵を複数追加
・フィールドには隠し部屋多数、大量のポイントを持ち帰ろう

■要望の多かった敗戦イベントを追加!
・呪いアイテムの取得・蓄積で18禁要素開放
・全衣装破壊あり
・プライベートルームに侵蝕可能!
・隠し要素多数あり、フィールドを隅々まで探索しよう

CODE:VALKYRIE II

サークル名Ulimworks

SakuraSegment 1.0

サークルUlimworks
オススメ度

ストーリーパートはありませんが、かわいい女の子達に好き放題できる箱庭ゲームです
カジュアルなアクションで自由に行動し、ヒロインやコスチュームを開放しよう

0.3から進化し新キャラ5人を追加!それぞれ固有の衣装を持ちます(戦闘になるヒロインも!)

■システム
・見下ろし型+主観視点を切り替えができるカジュアルアクション
・マウスキーボード操作(WASD)・ゲームパッド対応(Xboxコントローラー想定・振動)
※強い敵は主観視点で遠距離から狙撃すると簡単に倒せます

■ポイントを稼ごう
・稼いだ3種のポイントはスキルの使用に必要で、コスチュームの開放にも使用します
・マップに点在するショップでコスチュームを開放しましょう

■Hシーン
・ヒロインをシームレスでハントすることができます
・背後から忍び寄る、攻撃でダウンさせて、拘束などヒロインの状態によって体位が変わります
・ハントモーションは10種あります

SakuraSegment 1.0

サークル名Ulimworks

VR化

革命とも言えるUEVRのおかげで、かなりの作品がVR化してプレイすることが出来るようになりました。
中にはVRゲームとして違和感なく問題なくプレイできる作品もあり、
しかし、元はVR用ゲームとして制作されているわけではありませんので、うまく動作しない部分なかったり、操作できないといった不具合も存在します。
また、UEVRはどちらかというとVRゲームに慣れていて、カメラ問題等の対処が出来る方向けのツールですので、万人向けとは言い難い部分もあります。

他にもUE製作品やVR化動作確認済みの情報があれば、コメントにてご協力をいただけると助かります。

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

名前は無記入でも書き込めます
日本語が含まれないコメントは書き込めません(スパム対策)
返信をしたい場合、返信から返信ができます

目次