巨乳美女お触り体験VR 地味な女の子のおっぱいが揺れまくる

同人サークル「おわ」から「巨乳美女お触り体験VR」が発売中です。

作品紹介



女の子をおさわりするVRゲームです。
特徴
●物理シミュレーションによるリアルな胸と尻の揺れ

●自由に選択可能
お触り向けポーズ2種
鑑賞向け性行為体位5種(正常位、側位、騎乗位、後背位、ぱいずり)+差分

●コントローラーまたはハンドトラッキングを使用します。



Quest2専用

作品ページではMeta(Oculus) Quest2のOculus Link専用と記載があります。
試しにIndexのViveコンでプレイしましたが、コントローラーの入力を受け付けませんでした。
Quest2のLink接続で動作確認をしています。


プレイ

開始すると部屋で女の子が全裸で立っています。
早速触ってみましょう。




おっぱいはブルンブルン揺れまくりますね。
ですが、残念ながら揉むことはできません。




操作方法

操作方法は窓側に表示されています。
操作はコントローラーを片手か両手のどちらを使用するか設定で選択できます。
片手と両手で操作するかで若干操作方法が変わります。




ハンドルトラッキングにも対応しているようですが、私の環境ではハンドトラッキングにならず確認できませんでした。




エッチ

体位と表情はメニューから選ぶ形式となっています。
移動は女の子の側へワープすることが出来ます。



ポーズ
・立ち
・正常位

体位
・正常位
・側位
・騎乗位
・後背位
・パイズリ




表情
・指定なし
・無表情
・笑顔
・嫌


体位を選ぶとベッドでエッチが始まり自動で進行していきます。
ボイスも有り、ちゃんと喘いでくれます。

メニューの下にシークバーがあり、射精(終了)までの時間が分かるようになっています。
シークバーは動かすことができ、好きなシーンへ戻したり進めることができます。
Speedでは動きの速度が変わり、ゆっくりや早い動きといったプレイも可能です。




騎乗位




バック




表情

エッチ中に表情は自動で変わりません。
メニューから変えることで違う反応のようなプレイもできます。




設定

設定では男の表示
女の子の汗表示 等




良くも悪くも

ビューワータイプのゲームで全体的にアッサリしているので、少し実用性には欠けますね。
各体位のエッチは時間も短くボリューム不足に感じます。
おっぱいが揺れるのはとてもいいのですが、揺れるとおっぱい付け根のテクスチャが切れてしまっているのが残念でした。

女の子は普通に可愛いですね。オリジナルのモデルのようです。
地味だけどおっぱいが大きい女の子が好きな方は気に入るかもしれません。
騎乗位はおっぱいが揺れまくって一番エッチで使えますね。

600円でボイスも有りますので、揺れまくるおっぱいと女の子が気に入ればアリですね。



SNSフォローボタン

シェアする