触手エッチVR 触手プレイをVRで楽しもう

同人サークル「ラビット」から「触手エッチVR」が発売中です。

作品紹介



同人の中へ飛び込む!! 没入VRエロゲ!!
エロシチュエーションでお馴染み"触手エッチ"をVRで楽しめる!!!
拘束され喘ぎもがく美少女に凌辱の羞恥プレイ・・・



触手プレイ

PCVRとQuestの単体プレイに対応しています。
PCVR版はOculusLinkで起動し、単体でプレイする場合はQuest2へインストール作業が必要です。
Indexでは起動出来ませんでした。

洞窟のような場所で女の子が触手責めを受けています。
後述しますが、現時点では動作が滅茶苦茶重いです。




操作方法

開始時のメニュー画面に操作方法のパネルが表示されています。
スティックで移動と回転しグリップボタンで決定します。
触手の動きがおかしくなった場合リセットで初期化できます。




メニュー 触手設定

浮いているメニューで触手の種類や責め方、女の子の設定ができます。




まず最初にモンスターをオフにしましょう。
モンスターを表示していると、GPUが100%になりカクカクで重すぎてプレイになりませんでした。

左の上昇下降メニューは、女の子を拘束している触手を上下左右に動かすことが可能です。
前作の調教VRでもあった機能と同じで、高さや向きを変更できます。

触手の色、責める触手の種類、責める場所を変更できます。
乳責めは、舐めと吸引の2種類へ変更できます。
モニターは女の子の正面に鏡が表示されて責められる女の子を鑑賞できます。
射精は触手が射精します。




メニュー 女の子設定

衣装の変更、アクセサリー変更、絶頂潮吹き、視点変更等が可能です。





女の子視点でモニター有




触手VR

触手の動きは生きているようにウネウネ動きまくります。
女の子の表情も助けを求めた嫌がっている表情でいいですね。
責められる女の子を眺めても良し、責めを変えても良し、女の子視点で責められるも良しで触手好きであれば楽しめるのではないでしょうか。
女の子とイチャイチャしてエッチするVRエロゲーは多くありますが、触手プレイのVRエロゲーはおそらく初なので新鮮ですね。




SNSフォローボタン

シェアする