拘束・機械攻め セックスマシーンVR

海外制作のVRエロゲー「セックスマシーンVR」がDLsiteで販売中です。
元は支援サイトの「Patreon」で公開されています。
今回DLsite版をプレイしたので紹介したいと思います。

作品紹介



時は核廃後の時代。そこには、性的サービスを提供する複合施設が存在した。
その施設の一部は破壊されていたが、一部はまだ活用できるものだった。

• 複数の部屋
ゲームを進めると新しい部屋、道具、ゲーム機能をアンロックできます。
• インタラクティブな環境
いくつかのブースターとサウンド、アニメーション、道具が登場します。
• ストーリーモード
• サンドボックスモード
• キャラクターカスタマイズ(この機能は近い将来導入を検討中)

セックスマシーンVR(v0.4.5) の開発中デモ作品。今後もアップデートを追加予定。
当ゲームからの売上はさらなる開発費用に使わせていただきます。

※HTC Vive対応。(Oculusには近日対応予定)
※当作品は英語です。


インストール

ゲーム自体をプレイするためには「ImagineVR」というクライアントソフトのインストールが必要です。
インストールや認証方法は下記DLsiteのページで紹介されていますので参考にしてください。
Imagineについて: 同人誌・同人ゲーム・同人ボイス・ASMRのダウンロードなら「DLsite 同人 - R18」
「DLsite 同人 - R18」は同人誌・同人ゲーム・同人音声のダウンロードショップ。お気に入りの作品をすぐダウンロードできてすぐ楽しめる!毎日更新しているのであなたが探している作品にきっと出会えます。国内最大級の二次元総合ダウンロードショップ「DLsite」! - Imagineについて


プレイ

核廃後の時代ということですが、Falloutで見たことあるような部屋でプレイします。
部屋は2つありますが、1つはチュートリアル動画が流れています。
動画を一通り見るとプレイの流れはわかると思います。


操作方法

Viveコントローラーを使用した時の操作方法です。

ワープ移動
グリップボタン

視線変更
トラックパッド 左右

掴む
トリガー


女の子が拘束されている椅子の隣になる棚(?)に置いてある、パネルのような物を壁にはめ込むとメニュー画面が出てきます。
左のメニューから、機械の操作、アイテム、体勢(?)、椅子(?)が選べます。




お触り

拘束されている女の子を触ることができます。
おっぱいを揉んだり、太ももを撫でたり、手マンができます。
触ったりすると軽く反応しますが基本マグロです。
メニューの右にGOODとBADのゲージがあり、感度のゲージっぽいですが、特に動いたりしないのでよく分からないですね。




機械を動かす

機械攻めをする機械を動かす為には部品の組み立てが必要です。
機械にはバイブとエンジンの取り付けが必要で、メニューから取り出して、組み合わせないといけません。
組み立て後、メニューの機械操作からPOWERを押して動かします。
メニューの+と-で機械の速度が変わります。

また、エンジンは3種類あり、その内の1つは連続して動かすとオーバーヒートして動かなくなるという無駄に忠実な作りです。




エロはおまけ?

機械に力を入れすぎな気がします。オーバーヒートとか誰が得するのかわかりません。
正直、機械の組み立てとかのギミックはいらないので、女の子のモデリングや反応に力を入れて欲しいですね。
操作次第では絶頂するのかもしれませんが、途中で検証する気力がなくなりました。
内容紹介にはストーリーモードもあると書かれていますが、あるんですかね?

Vive対応でOculusは近日対応予定とのことなので、Vive以外ではプレイできないかもしれません。
動作確認はIndexにViveコントローラーでしたが、問題なくプレイできました。

DLsite版はアップデートがどのくらいの頻度で行われるのか不明です。
Patreonとタイムラグがなれければ、DLsiteでいいと思いますが現時点では分からないですね。



SNSフォローボタン

シェアする