プレイクラブにVR化MODを導入してVRでプレイ

イリュージョンから販売されている「プレイクラブ」ですが、VRには対応していません。
有志が作成したVR化のMODを導入することでVRでプレイが可能になります。
MODを導入しプレイする手順を紹介します。
プレイクラブは未所持の為、実際に動作の確認をしていません。参考程度にどうぞ
※公式対応ではありません。MODの導入は自己責任です。



インストール

プレイクラブとSteamVRのインストール、HMD(Vive等)の設置と各種設定も完了した状態にしておきます。


追加データとMODをダウンロード

不具合の修正も含まれていますので、追加データの適用をオススメします。
解凍して適用してください。
3D調教秘密クラブゲーム 『プレイクラブ』 追加H&衣装データ
3D美少女アダルトゲームメーカー「イリュージョン」の「プレイクラブ」の「 追加H&衣装データ 」ページです

MODをダウンロード

こちらからMODをダウンロード
v0.9.6のzipをダウンロードしてください。
Eusth/PlayClubVR
Contribute to Eusth/PlayClubVR development by creating an account on GitHub.

zipを解凍しプレイクラブのインストールフォルダへコピー。
※一応バックアップ推奨


プレイ・操作方法

SteamVRを起動した状態で、本編は「PlayClubVR.exe」、追加ディスクのスタジオは「PlayClubStudioVR.exe」を実行してください。

下記操作方法では、プレイホームとハニーセレクトで確認した操作方法を載せている為、実際の操作と違う可能性があります。
※コントローラーはViveで確認した操作方法です。oculusや他HMDと異なる場合があります。

コントローラーの切り換え

メニューボタンを押すことでコントローラーの役割を切り換えることができます。

ゲーム画面


ワープ・移動


プレイ


ゲーム画面操作

起動すると、ゲーム画面がコントローラーに表示されます。
ゲーム画面の操作は、非VRの通常モードと同じなので、通常モードをプレイしていればVRでも特に問題ないと思います。

コントローラーの1つをゲーム画面にした状態で、もう1つのコントローラーをゲーム画面へ向けると、コントローラーからレーザーポインターが出てきます。
これがマウスカーソールの役割になり、ゲーム画面へ向けて選びたい項目等にポインターを当てた状態でトリガーを握れば選択できます。

グリップボタンを押すと、ゲーム画面を空間内に固定することができます。
再度押すとコントローラーへ戻ります。

移動方法

コントローラーの移動状態で、ワープとグリップ移動が可能です。

ワープ
トラックパッドを撫でると表示されるエリアへトラックパッドを押すと移動できます。

グリップ移動
動きたい方向へコントローラーを出し、グリップを押して引くと進むことができます。
微調整はグリップ移動がオススメです。

プレイ操作

Hシーンで体位を選んだ状態で、Hパッドの操作が可能です。

トラックパッド
押すと挿入や次の動作が可能です。
上下左右に撫でると、 快感エリアの操作が可能です。

グリップボタン
中出し、外出し等が選択できます。

トリガー
キャラのカメラ目線を切り替える事ができます。(没入感を上げる機能としてオススメ)
一部体位ではキャラの首がおかしくなるので、シーンによって切換えをオススメします。

VRでプレイ可能に

VR未対応作品でもMODでプレイ可能になるのはありがたいですね。
プレイクラブを持っている方は、導入してプレイしてみてはいかがでしょうか。



シェアする