ハニーセレクトをVRでプレイするまで - 公式VRパッチ -

イリュージョンから販売されている「ハニーセレクト」はVR化のパッチを適用することでVRでプレイが可能になります。
公式でパッチが公開されていますのでVRでプレイするまでを紹介します。
ハニーセレクト本体のインストールとHMD(Vive等)の設置と各種設定も完了した状態にしてください。


追加データとVRパッチをダウンロード

衣装等の追加データをダウンロードします。
無料で衣装が追加されるので入れておきましょう。
3DキャラメイクHコミュニケーション 『ハニーセレクト』 追加データページ
3D美少女アダルトゲームメーカー「イリュージョン」の最新作「ハニーセレクト」の公式サイトです

「追加データ & スタジオ Ver.6(更新版)」の「全部入り(初めての方はこちら)」をダウンロードしてください。
ハニーセレクトVR

VRパッチもダウンロード

「Oculus Rift」と「HTC Vive」の2種類がありますので、自分が使用しているHMDと同じものをダウンロードしてください。
ハニーセレクトVR

解凍して適用

自己解凍書庫なので追加データとVRパッチのexeを実行して解凍してください。
解凍したフォルダのFileCopy.exeを実行して適用してください。
ハニーセレクトVR

ハニーセレクトVR


VRモードの起動と操作

プレイマニュアルが同梱されていますのでマニュアルを元に

先にSteamVRを起動しておきます。
ハニセレのランチャーを起動し、自分が使用しているVRを選んでプレイ開始です。
ハニーセレクトVR

この時点ではHMDは装着せず、マウスで女の子を選び、開始するを選びます。
画面が切り替わった後、キーボードのMを押すとVRモードになります。
ハニーセレクトVR

ViveはViveのコントローラーですが、OculusはXboxのゲームパッドを使用する模様です。
操作は下記画像を参考にしてください。(画像の表示が小さい場合、タブやウィンドウで新しく開いてください)
ハニーセレクトVR


本編では使えない

ぶっちゃけ公式のVRパッチは操作性が悪く、評判はあまりよくありません。
コントローラーの操作一覧を見ても分かるように覚える操作が多くてめんどいです。
また、VR専用のモードしかプレイが出来ないため、本編をVRで楽しむことができません。
そこで、有志が作成したVR化のMODを使用すると本編をVRでプレイすることができるようになります。
本編でVRが使えることもあり、公式VRパッチは入れなくてもいいと言われるほどです。
導入方法はこちらで紹介しています。
ハニーセレクトをVRでプレイするまで - VR MOD -
前回紹介した公式VRパッチですが、本編でVRが使用不可、操作性が悪い仕様なので有志が作成したVRMO...

シェアする