Oculus Quest 非公認アプリをSideQuestを使用してインストール・設定方法

Oculus公式ストア以外のアプリをインストールできるようになる、SideQuestのインストール・設定を紹介します。
SideQuestを使用すれば、公式ストアで販売できない非公認アプリ(VRエロゲー等)をインストールすることができます。

インストール

Windows、Quest2環境でのインストール手順となります。

・SideQuestインストール
・ADBドライバーインストール
・開発者登録
・開発者モードオン
・ゲームインストール

ダウンロード・インストール

SideQuestをダウンロードしてインストールをしてください。
「DOWNLOAD FOR WINDOWS 10 X64」をクリックしてダウンロードしてください。
 https://sidequestvr.com/setup-howto




ダウンロードしたexeを実行してください。
インストールは基本次へで進めて問題ありません。

ADBドライバーインストール

OculusADBドライバーをインストールする必要があります。
右のダウンロードからダウンロードしてください。
 https://developer.oculus.com/downloads/package/oculus-adb-drivers/




ダウンロードした「oculus-adb-driver-2.0.zip」を解凍し、「android_winusb.inf」を右クリックしてインストールを選びインストールを行ってください。



開発者登録

Oculusの開発者登録が必要ですので、Facebookアカウントでログインをしてください。
 https://developer.oculus.com/manage/

クレジットカードか電話番号の認証が必要になる場合、どちらかで認証を行ってください。
私は電話番号で認証を行いました。




開発組織名を決める必要があります
左の団体マネージャーのプルダウンから作成を選んで、名前を入力し同意して送信を押してください。




開発者モードをオン

Quest2をセットアップしたスマホを使用します。
Oculusアプリを立ち上げて、ヘッドセットの設定から「開発者モード」を選んでオンにしてください。




接続確認

Quest2とPCをUSBで接続してください。
「USBデバッグを許可しますか?」とQuest2の画面に表示されますので、常に許可を選んでください。
ファイル許可が出た場合も許可を選んでください。

インストールしたSideQuestを起動してください。
ウィンドウ左上の丸が緑になっていれば成功です。




ゲームインストール・プレイ

ゲームをインストールします。
SideQuestの右上にある9個の■を選んでください。
インストール済みアプリの確認画面が表示されます。
インストールをしたいゲームのapkファイルを確認画面にドラッグアンドドロップしてください。
自動的にインストールが始まり、数秒後に完了します。




Quest2を起動して画面下のタスクバーからアプリを選択してください。
アプリ一覧が表示されます。
右上の「すべて」へカーソルを当てグリップを押し、プルダウンを表示してください。
一番下の提供不明を選ぶと、先ほどインストールしたゲームが表示されていますので、タイトルを選択してプレイを開始してください。




次世代機能の為に

Quest単体でプレイできるVRエロゲーも増えてきました。
登録等多少手間ですが、1度設定すれば何度もする必要はないので面倒でもやっておきましょう。
Quest2のパススルー機能を使用したVRエロゲーを体験すると、作業した甲斐があったと実感できますね。


SNSフォローボタン

シェアする

コメント一覧

  1. 名前:匿名 2022/01/03(月) 05:13:15 ID:f87a3a3ec 返信

    AmaRecVRではバッチでインストールしてましたね。
    あっちも、PassThroughの恩恵ありますね。